LastOrder初回更新前の確認事項

LastOrder ~最終注文~
http://ykamiya.sakura.ne.jp/ ★9/11サーバー移転
http://lastorder.chobi.net/index.html
今月開始の定期更新ゲーム 初回締切は9月6日(火)午後11時以降!

 
 
■処理の流れ  ・・・詳細は本家ルルブ参照
LastOrderは定期更新ゲームですが、
一部登録に即時反映される物があり、ダイスを振ると一部が修正不能になるなど、特徴的なスタイルも兼ね備えています。

1.送品・送金・破棄・装備変更等【即時反映・修正不可】
2.カード生成・現在地の施設利用・道具使用・現在地に自施設設置 
 【使用や設置はダイスロール後の変更不可】
3.【ダイス】
4.移動、PT編成、模擬戦(対人)、開拓戦(対BUG)
 (勝利するとマーキング成功、次回施設設置可能)

MAPの横方向に動けば他キャラの施設が置いてるけど、敵は弱いままで開拓ボーナスも無い。
上方向に開拓すれば敵が強くなって開拓ボーナスつくけど、誰も施設置いてない。
時折発生するミッションの目的地を目指しながら開拓を進めていく。
そんなゲームっぽいです。


■初回更新までにやること
ゲーム進行に必要な物を整理しました。
キャラのセリフやメッセージ等は省略します。

【最低限やること】
施設設置(温存可、作るならダイス振る前)
ダイス振る
鍛錬・移動・PT編成(呼び出し式)
戦闘設定
カード生成(名前のみ)


※ダイスを振ると、道具使用(施設設置含む)、現在地の利用施設設定が変更できなくなります。


◆自施設の設置(※1更新に1回、施設カード消費、温存したい人は温存可)
【道具整理】から登録。
 初手で持っている「(施設名)のカード」を「使用」にする
 同じく【道具整理】内の施設設定から、命名・説明・画像を設定

 効力=効力以下のマスLvに設置可能
 精度=設置可能な期間数
 必要資金=効力×精度


◆施設利用(※初回は施設がないため省略)
【施設生産】から登録。
 武具作成、カード付与は、関連する施設を利用した時有効になる。

◆カード生成
【施設生産】から登録。
決められるのは名前のみ。おみくじ枠。
全キャラが更新毎に「特有カード(譲渡不能)」を1枚生成できる。
特有カード所持数は初期状態で3枚まで。

◆鍛錬・移動・PT編成
【移動設定】から登録。
・鍛錬は枠が限られてるので登録し忘れのないように。
・ダイスを振ると移動先を矢印で選べるようになります。
 往復は不可。←↑→→みたいな遠回りはできるのか不明
・PT編成はタワムレ天呼と同様の呼び出し式。全キャラから無条件で呼び出せます。
 戦闘バランスはどうなるか分かりません。キャラリストを眺めたりして気になる子を呼んでみましょう。

データから決めたい人は、腕力型・魔力型(いわゆるアタッカー)を中心に編成すると良いと思います。
序盤はLPの上がる腕力型が有利と見ていますが、戦闘結果1つも見ないうちに有利不利を語るのは早計かな。


ちなみに戦闘設定は全キャラ公開されており、設定変更も随時反映されます。
キャラページの名前の上の「Command」、またはPT編成で登録したキャラ名の横の「設定」から確認可能。


◆戦闘設定
【対戦設定】から登録。
1行動でスキル1回または通常攻撃。スキル発動でカード消費(戦闘後に手元に戻る)。
最初の手持ちカードは3枚なので、3種を1回ずつ発動まで。最低3枠分設定すれば足りる。
同スキルを複数条件でセットすることも可能。発動は1カードで1回のみ。

Waitで発動待機、Goのスキルが発動すると連鎖発動。イメージは精霊伝説の対抗発動

迷ったらとりあえず「常時」「Go」で3種類突っ込んでおけば上から順に使ってくれると思います。
Waitで連鎖を組む場合、最低1つはGo設定がないと、溜めた連鎖が発動しない可能性があります。
(組む人と相談できるならその限りではありません。)

(設定例)
「傷斬払Lv1」「傷火炎Lv1」「治癒Lv1」を持っている場合の適当な例。
1.味方残LP【70%】以下時  治癒Lv1【Go】
2.【3】ターン以降    傷斬払Lv1【Go】
3.常時         傷火炎Lv1【Wait】

◇9/8追記 条件の優先度は「ActNo優先」で、条件を満たさなかった場合停止する模様(?)
 保険で下に設定する手法が使えなさそう
 やっぱり上から常時ぶっぱでいいかも。


※序盤においては、1回きりの回復がそこまで大きな効果を出さないかもしれません。
※『味方残LP』が指すのが「味方各個人のLP」なのか「味方全体のLP合計」なのか、自分を含むのか含まないのか、条件の詳細は明記されていません。戦闘後に味方が全快してない事もありそう。ヒーラーは特にHP条件に注意。

TIPS
スキルでどれだけダメージ出るか、治癒でどれだけ回復するか、連鎖の倍率がどれくらいか、などなど、1戦してみないと全く分かりません。
次回以降、戦闘を考えるときは、「このスキルは通常攻撃と比べて得か否か」を1つの基準にすると良いでしょう。

公開されている中でも、既に「待機:敵単体のGo設定をWait設定に変換」みたいなヒドい効果も存在しているので(ソロで全部Go設定だとスキル発動できなくなる)、凝った戦闘設定がどこまでできるかは今後次第。

初期はスキルカード3枚、セット数5枠。
カード所持数はMAX10枚(うち特有カード3枚)。
所持数やセット枠数は何らかの所持数増加手段がありそう。ミッションかな。



■その他TIPS
特定条件で発生する「ミッション」のうち、手持ちのアイテムを(NPCに)譲渡する物があるようです。
譲渡対象は「装備品以外でクリア条件を満たしている一番若いInoのアイテム」のため、
今後アイテムが増えた際は、いらないアイテムを上の方に置く方が良いでしょう。

この記事へのコメント